欲しい方は今すぐ実践!賢いパソコンの選び方3選

デスクトップかノートか・・・

パソコンを買うにあたり、デスクトップかノートかを選びますよね?どちらも一長一短あります。デスクトップは持ち運びはできませんが、同じ価格帯のノートに比べて比較的衝撃に強く、スペックが高いのが特徴です。ノートは持ち運べるのが最大の特徴で、wi-fiを利用してお店でパソコンを開くこともできちゃいます!その反面中身だけ見ればデスクトップより割高で熱に弱いことが挙げられます。自分のライフスタイルに合わせて選ぶのが一番ですね!

メーカーで選んでみよう!

日本の家電メーカーはもちろん、海外のメーカーからも選ぶことができます。中でも有名なのはアップル社のMacですね!日本のメーカーから選ぶメリットとして、テレビやスマホと簡単に繋いだり同期できることが特徴です。テレビに繋いだレコーダーとパソコンが同じメーカーだと、レコーダーのない部屋でもパソコンがあれば録画したものを見れてしまうものまであるのです!逆にパソコンをテレビに繋ぎ、テレビをモニター代わりにすることまでできますよ!

オーダーメイドシステムを使ってみよう

すべてのメーカーにあるわけではないのですが、オーダーメイドでパソコンを購入できるメーカーが存在します。これは普通に購入するだけではつけられないオプションが存在したり、逆に余計なものをすべて取り除いたモデルをオーダーすることもできてしまいます。確かに家電量販店で見るパソコンにはいらないソフトがたくさん入っていたり、無駄に高スペックで割高だったりしますよね?オーダーメイドシステムはメーカーから直で購入するので割引はききませんが、自分だけの仕様を手に入れることができるのです。

パソコンを初めて買うときに注意するのは、OSと内臓ソフトです。いくら安いからと言って勢いで買ってしまうとすぐにデータが溜まって進行速度が遅くなったり、後にソフトを買うことになることもでてきます。